沖縄でウェディング撮影をする魅力 ♥

皆様、こんにちは!
STUDIO CASAです。
今年、ウェディング撮影をお考えの方いらっしゃいますか?
挙式やウェディング撮影、と言えばハワイやグアムなどポピュラーですね。
ハワイやグアム!と言えば、常夏の島に青い海、白い砂浜が思い浮かびます ♪
それが魅力でぜひそこで挙式やウェディング撮影を!という方も多いかもしれません。
でも!日本のリゾートアイランド沖縄も負けていません ♪
そこで今日は、沖縄でウェディング撮影をする魅力2つを紹介させていただきます。

目次

沖縄ウェディング撮影 二つの魅力

沖縄ビーチでスマイル夫婦
沖縄でウェディング撮影をする魅力

魅力1ウェディング撮影とハネムーン旅行に最適なロケーション ♥
魅力2海外よりも気軽に行ける ♥

魅力1 ウェディング撮影とハネムーンに最適 ♪ 理由1

沖縄の海とホテル
1ウェディング撮影とハネムーン両方できるロケーション ♥
沖縄撮影の魅力は、ウェディング撮影に素敵なロケーションが豊富なだけでなく、日本の「ハワイ」と言われているだけあり、ハネムーンにも最適なロケーションに恵まれていることです。まず
沖縄はハネムーンにおすすめ!理由を下からご覧ください!

●日常からかけ離れた素敵なシチュエーションのリゾート感たっぷりの宿泊施設が豊富
観光政策課の調査結果によると、離島含む本島南部から北部まで宿泊施設数3881軒(令和4年観光政策課)、うちリゾートホテルだけでも200軒近くあります。
1泊の料金は1つ星クラスで1万円以下から、5つ星クラスで5万円以上と幅広いです。
他にもビジネスホテル、シティホテル、旅館、ゲストハウス、ペンション等、宿泊施設の種別も様々です。コンセプトや立地条件も「空港に近い、温泉施設あり、オーシャンビュー、ビーチ目の前!美ら海水族館まで10分以内!」などバラエティに富んでいます。
お二人の予算やご希望内容にあったホテルを探しやすいのも魅力です ♪
(情報元:沖縄県文化観光スポーツ部観光政策課:
https://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/kankoseisaku/kikaku/statistics/acmd/documents/r4shukuhaku-kekka.pdf)

●楽しい観光スポット満載
・テーマパーク 
沖縄ワールド、美ら海水族館、琉球村、東南植物楽園、体験王国むら咲むら、ビオスの丘、ナゴパイナップルパーク、ネオパーク、OKINAWAフルーツランド、沖縄こどもの国+ワンダーミュージアム、つつじエコパーク、大石林山等
・歴史・文化・平和を学べる観光スポット
首里城公園、今帰仁城跡、座喜味城跡&ユンタンザミュージアム、勝連城跡、福州園、やちむんの里、琉球ガラス村、恩納ガラス工房、ぬちまーす塩ファクトリー、Gala青い海、エイサー会館、旧海軍司令部豪、平和記念公園、ひめゆりの塔、識名園、フクギ並木等

●アクティビティ豊富
ダイビング・シュノーケリング・SUPなどのマリンスポーツ、カヌー、スカイダイビング、パラセーリング、バギー、ジップライン、比地大滝、ター滝、轟の滝、タナガーグムイ滝等

他にも紹介しきれないくらい見どころたくさんあります!これだけセレクションがあるので、お二人の関心事やご希望にあった内容が見つけやすいかも ♬

魅力1 ウェディング撮影とハネムーンに最適 ♪ 理由2

沖縄の青いビーチを眺めている夫婦
ウェディング撮影のロケ地のセレクションが充実している!
のも沖縄の魅力です。
例えば、
●沖縄ならではのコバルトブルーの海とリゾート感のあるビーチ
ビーチだけでもセレクション豊富!
●日本に居ながら海外を訪れた気分になれる異国風の街並みスポット
アメリカンビレッジ、金武町等沖縄の歴史を感じさせる独特のスポット
座喜味城跡、むら咲むら、古民家等

どのロケ地も沖縄ならではの魅力が詰まったロケ地となっています。
お二人のスペシャルな思い出となる撮影にまさにぴったりな撮影ができるのがここリゾートアイランド沖縄での撮影です ♡

魅力2 海外よりも気軽に行ける

ダイビングとさんご
短時間で到着し、コストが海外よりも安価
沖縄は日本国内の「ハワイ」と呼ばれているスポットですが、ハワイよりも短時間でコストも抑えていくことができます。
東京または千葉⇔沖縄間なら約3時間で南の島に行けるので海外旅行と比較しても短時間で気軽に行けます。
コストの面でもだいぶ抑えることができるのも魅力。

沖縄行航空券の料金相場は約30000円。ハイシーズンは夏季や年末年始で往復50000円~です。
LCCなどの格安航空券で予約するならさらに安価なコストで行けます(例:セール期間ならジェットスターで成田⇒那覇往復20000円以内)。
その分おみやげや食事を豪華にしちゃうのもいいですね ♪

●言語が通じる 
日本国内などで日本語が通じるのも最大の魅力です。観光施設のリサーチなど言語が通じるので現地で直接探したり、当日予定変更になったりしても安心ですね♪
(ただ、沖縄の地名の読み方は独特なので前もってリサーチが必要かもしれません。)

沖縄フォトウェディング年々増加 ♫

沖縄ビーチを散策
今回は2つの魅力に絞って紹介いたしました。
沖縄でリゾートウェディングを実施するカップル様は年々増加傾向にあるようです。
なんと2022年に沖縄でリゾートウェディング(挙式・フォト撮影)を実施したカップル様はトータルで18430組(うち挙式 10,144 組、フォト撮影 7,736 組)だったようです。(*沖縄県観光振興課令和4年調査に基づく)
2021年は5890組だったようで147%の増加となったようです。
その中でも、国内からのカップル様は18415組、海外からは15組来沖されたとの報告が挙げられています。
挙式費用も様々なようですが、観光振興課の調査によると、平均費用額 挙式 53.1 万円、フォト撮影のみ 15.5 万円(オープン価格/本調査による平均値)のようですよ ♬
(情報元:沖縄県文化観光スポーツ部観光政策課:
https://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/kankoshinko/yuchi/documents/r4_rw.pdf)

STUDIO CASAおすすめプラン ♪

ビーチセレモニーでキス
STUDIO CASAでは、沖縄でウェディング撮影をぜひしたい!という方にリゾート&シネマティック感たっぷりの、お二人だけの思い出に残る素敵なフォト&ムービー撮影プランを用意しています。

特にイチオシはCASAの「ビーチセレモニープラン」です。
リゾートアイランド沖縄のビーチでオリジナル挙式を行っているシーンを撮影するプラン(結婚証明書付き)です。ムービー付きなので結婚式のオープニングムービーとしても使えますよ ♫
他にもCASAではお二人の要望を可能な限り取り入れることができるプランを提供しています。
まずは、ご相談くださいね!ロケ地もセレクション豊富なので地元を知り尽くしたスタッフにぜひご質問ください。

皆様との出会いを楽しみにしています ♪

 
 プラン詳細はこちらからご確認ください↓

 * プランやオプションの料金や内容は予告なしに変更することがございます。必ずご予約の時に詳細をお問い合わせください。
 
 STUDIO CASAでは、無料オンライン相談も随時受け付けています。予約制ですので、まずは公式ラインをご登録ください ♪

あわせて読みたい
CASA | LINE Official Account CASA's LINE official account profile page. Add them as a friend for the latest news.

 皆様からのご連絡お待ちしております ♪ 

STUDIO CASA では、無料オンライン相談も随時受け付けています。
予約制ですので、まずは公式ラインをご登録くださいね!

皆様からのご連絡お待ちしております

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Our sister brands and English Site

目次
閉じる